03.ビットコインとビットコインキャッシュについて

ビットコインキャッシュ(BCH)…その名前を皆様も恐らく聞いたことがあるでしょう。

おそらく現在、日本のほとんどの取引所で取り扱いがあるこの通貨。

皆様は、ただのアルトコインと思っていませんか?

いえ、実際はただのアルトコインではなく、ビットコインとの関わりが非常に深い特別なコインです。

では、そんなビットコインキャッシュについて勉強していきましょう。

 

2017年8月1日22時頃…

ビットコインがハードフォーク ※17し、ビットコインキャッシュ(BCH)が誕生しました。

前章で記述したように、ビットコインのスケーラビリティ問題を解決するために生み出されたコインなのです。

私も経験がありますが、現にビットコインは2017年の11月、12月くらいには常に10万件ほどの送金混雑が起きている状態で、ユーザーとしては「こんなんじゃ実需(決済)で使えないよ」という声が至るところで挙がっていました。

実は、そんな問題を解決するために世に生まれてきたのが、ビットコインキャッシュなのです。

ビットコインキャッシュは、8月に生まれた時は約3万円の値段を付け、そこから一度約30万円の高値を更新し、2021年5月現在では約12万円あたりで推移しています。(2018年4月時点)

MAX10倍になっているわけです。凄いですよね。