05.まとめ:気楽に楽しもう

アンティークコインを投資として考える場合、目の前にあるコインでなく、実はその奥にある(架空の)お金を見ていることになります。実際に利益を上げられれば、それは架空でなく現実となります。

それを目指して一直線!でも良いですが、あまりに利益に固執するとアンティークコインの良さが見えなくなってしまいます。

利益を目指しながらも、手元にあるコインが作られた時代背景やデザインも学んで知識を深めていくと、より豊かな生活を送れるのでは?と思います。